徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2019年 11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
WordPress カテゴリ一覧

ヘッドライン


ITpro総合
  最終更新日 2018-10-10 23:55:08
要旨 日経BP社が運営する,IT(情報技術)にかかわるプロフェッショナルに向けた総合情報サイト。ニュースだけでなく,詳細な解説/コラムやネットの双方向性を活用したコンテンツを提供
ウェブマスター  
カテゴリ  
作成  
言語 ja
Inboxを終了するGoogle、またもや熱心なユーザーを冷遇(後)(Inboxを終了するGoogle、またもや熱心なユーザーを冷遇)
公開:
要旨:  悲しいかな、Mailboxは望みのない憐れな存在だった。Mailboxの致命的な弱点は、それ自体がメールサービスではなかったことだ。他社が運営するメールサービスのフロントエンドに過ぎなかった。
Xboxゲームをあらゆるデバイスに、Microsoftが「Project xCloud」を発表(Computerworldニュース)
公開:
要旨:  米Microsoftは現地時間2018年10月8日、ゲーム機「Xbox One」のゲームをパソコン、スマートフォン、タブレットで遊べるようにするゲームストリーミングサービス「Project xCloud」の詳細を明らかにした。同社は、2018年6月のゲーム見本市「E3」で、ゲームストリーミングサービスに参入する計画を表明していた。
美術センスでITとビジネスの隔たりを埋めるデータアーティストとは(前)(美術センスでITとビジネスの隔たりを埋めるデータアーティストとは)
公開:
要旨:  仮にミナールが今の時代に生きていたら、データアーティストという新興の職種で成功を収めたことだろう。現代なら、膨大な量のデータがごく簡単に手に入るし、最新テクノロジーの速度と処理能力はすさまじいからだ。データアーティストは、ITとビジネスの隔たりを埋め、内容が分かりにくいテラバイト級のデータを視覚化する。その図を経営幹部が即座に参照し、意味を理解することで、意思決定のスピードを上げ、成功の確率を高められる。
VR/AR(電子行政:キーワード)
公開:
要旨:  VR/ARとは、仮想現実/拡張現実(感)の略称です。3次元コンピュータグラフィックス(3D CG)や立体音響、さらにはウェアラブル端末などの入出力デバイスから構成された人工の空間を、あたかも実際の空間であるかのように知覚させたり(VR)、現実(物理)空間と継ぎ目なく接続して再構成したりする(AR)技術を指します
Windows 10の大型アップデート、ストレージ容量不足のエラーを防ぐには(CIOニュース)
公開:
要旨:  ストレージ容量が少ない旧型のパソコンやタブレットを使っている人は要注意だ。Windows 10の大型アップデート「October 2018 Update」を導入する前に不要なファイルを整理しておかないと、更新プログラムをインストールできない恐れがある。
Inboxを終了するGoogle、またもや熱心なユーザーを冷遇(前)(Inboxを終了するGoogle、またもや熱心なユーザーを冷遇)
公開:
要旨:  筆者が好んで取り上げる例は、ソーシャルネットワーク「Google+」だ。最初の数年は利用が大きく伸びたが、徐々に尻すぼみになった。エンゲージメントが低いとの評判が立ち、下火になっていった。
PyTorch 1.0のRC版公開、JITコンパイルによる高速化に対応(CIOニュース)
公開:
要旨:  米Facebookが開発したPython向けディープラーニングフレームワーク「PyTorch 1.0」のリリース候補(RC)版が公開された。今回のバージョンで打ち出されている特徴の1つが、パフォーマンスに優れたモデルを作成するために、Pythonコードの処理速度を選択的に向上できる機能だ。
ソーシャルメディアと荒らし行為、終焉への道(下)(ソーシャルメディアと荒らし行為、終焉への道)
公開:
要旨:  Authenteqというアイスランドの企業が、ブロックチェーンを使った荒らし防止システム「Trollteq」を提供している。この方法はうまくいくかもしれない。Authenteqによると、このシステムはユーザーの身元を証明するオンラインIDを完全自動で作成する。所有時間は90秒足らずだという。
CiscoのコンテナプラットフォームとSAP Data Hubを統合した共同ソリューションが登場(Computerworldニュース)
公開:
要旨:  米Cisco Systemsは、ドイツSAPと共同開発した「Cisco Container Platform for SAP Data Hub」を発表した。Ciscoのコンテナプラットフォーム「Cisco Container Platform」に、SAPのデータ統合ソリューション「SAP Data Hub」を組み合わせたターンキーソリューションだ。
CMMIの成熟度レベル、それぞれの内容は(後)(CMMIの成熟度レベル、それぞれの内容は)
公開:
要旨:  レベル4では、プロセスがビジネスオペレーションにどのような効果をもたらすかを示す定義済みの指標を使って、プロセスを測定できる段階に達している。プロセスは、複数の条件下でテスト、改善、適合が繰り返し行われている。