徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2008年 6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2008年6月1日(日曜日)

小樽

カテゴリー: - flyman @ 21時49分13秒

一生北海道の土を踏むことはあるまい、と思っていたのだが……ひょんなことから
一泊二日で北海道へ行ってきた。家族で観光旅行だ。初日の午後は小樽だ。

羽田発札幌行き ANA 59便、10:00出発。搭乗口付近からガラス越しに。
小樽、北菓楼。開拓おかき、シュークリーム、ソフトクリームも。
隣の六花亭はマルセイバターサンドで有名。店の二階でアイスクリームなども買える。
この一角は北一ガラスの城下町といった風情で北一の各種店舗が建ち並んでいる。
小樽運河沿いの遊歩道。
運河沿いの街灯。ウミネコ?
運河に並ぶ倉庫。小樽といえばこの風景だ。
小樽港。
JR小樽駅から真っ直ぐに道を辿ると港に着く。
駅から港へ下る道の途中で、廃線を横切る。1985年に廃止となった、JR手宮線だ。
駅前の都通り商店街では、ネコが店番。

小さな街なので半日あればおおむねカバーできるが、古い建物や博物館などを時間を掛けて巡っても面白そうだ。

途中の車窓から、カモメ類、ウミウ(?)、イソヒヨドリなどの姿が見られた。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/99

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.037 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)