徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2008年 5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2008年5月25日(日曜日)

雨の週末

カテゴリー: - flyman @ 22時32分17秒

やはり地球温暖化の影響か、結構な雨が降った。まあ先日の大雨の朝は、水没した道路を背広に革靴で膝下くらいまで水につかって歩いたから、今週末の雨はそれ程では無かったが。

雨水の溜まった農地のムクドリ。まだ水田に水を引いてはいない。
カワラヒワ。クチバシが泥だらけだ。
トリミング
先日オスを見かけた近くで、今日はメスのイソヒヨドリに出会った。
海からも川からも離れた場所だが、居着いているのだろうか。それにしても、イソヒヨドリは人工物が好きなようだ。
トリミング
羽繕いに余念がないゴイサギ。コサギと一緒にいた。
トリミング

写真は全て EOS Kiss DN + EF-S 55-250mm IS だ。

女子バレー、昨日ドミニカには五輪出場権がない、と書いてしまったが、実は日本が大会を一位通過しない場合は日本がアジア枠を使ってしまうのでドミニカに出場権が回る(昨日の時点では)。
五輪出場権は、

参加8チームによる1回戦総当りのリーグ戦を行い、以下条件にあてはまる合計4チームが出場権を獲得する。
1) 全体の最上位チーム
2) 1)を除いたアジア圏(※)での1位チーム
3) それら2チームを除いた上位2チーム
順位は、勝ち点(勝利2、負け1、棄権0)、得点率、セット率の高い順で決定する。
※アジア圏チームは、日本、韓国、タイ、カザフスタン。

従って、日本が例えば2位になった場合、1位チーム、アジア圏のトップ=日本、残りの上位2チーム、となる。

で、日本は案の定負けてしまった。これで日本の1位通過が無くなり、五輪出場のアジア枠を日本が食いつぶすことになった――かと思いきや、突然のルール変更でやっぱり日本を除くアジアの1チームが出場権を獲得することになった。
新たなルールは、

大会の上位3チームと、それ以外のアジア圏での1位チーム

らしい。上位3チームは、ポーランド、セルビア、日本だ。
で、今日韓国が負けたため、タイを破ったカザフスタンが最後の1枠を獲得した。割を食ったのはドミニカだが、いったいウラで何が動いたんだろう?
そもそも、何でこの大会は日本で開催されたの? ……まぁ、いいか。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/98

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.033 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)