徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2013年 12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2013年12月14日(土曜日)

猛禽類が楽しい

カテゴリー: - flyman @ 23時57分45秒
イソヒヨドリ。やっぱり人工物の壁が好きらしい。
この子はいつも同じ土手の上にいて、人が通りかかると一声鳴いて近くの建物の屋根に移動する。
冬はホオジロの季節。川沿いの藪に小群でいる。
ノスリ。
高いところから、ネズミ取りですか?
タゲリ。あちこち飛び回っている。
物陰から、ネズミ取りですか?
こっ、これは?!
チョウセンチョウゲンボウではないですか?!
今日もたくさんの人が大砲レンズを並べていたが、そこからは500mほど離れた場所。
飛翔姿。
周囲1kmほどを飛び回っていたのは、この子だと思う。
今季の初オオタカ。渋田川沿いを飛び回ったり、カラスとバトルしたり。

他に、チョウゲンボウ、トビ、モズ、ジョウビタキ、などなど。

CarrierWaveでのレコード更新トラブルは、アップロードしたファイルの名称書き換えが原因だった。新規アップロードが無いのにファイル名が書き換わってしまっていた。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/969

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

20 queries. 0.060 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)