徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2013年 5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2013年5月16日(木曜日)

Rails で redirect_to

カテゴリー: - flyman @ 22時31分28秒

よく、

if コンディション
  redirect_to どこか
  return
end

みたいなロジックを書いていた。
1アクションから redirectまたはrenderを複数回呼ぶことは出来ないので、returnしないとエラーになる。

これって実は、

if コンディション
  return redirect_to どこか
end

とか、

return redirect_to どこか if コンディション

とか書けるんだね。

試してはいないが、

return redirect_to(コンディション ? どこか : 別のどこか)

みたいにも書けるらしい。

より英文っぽく書くなら、

redirect_to どこか and return if コンディション

とも書ける。この辺りは好みかな。
renderの場合もほぼ同様だ。

Ruby、なかなか。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/909

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

20 queries. 0.043 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)