徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2010年 4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2010年4月11日(日曜日)

初夏の陽気

カテゴリー: - flyman @ 22時20分17秒

今にも降り出しそうな空の下、今朝もEF70-300mm DOを付けて。

久々の登場、ゴイサギ。
橋脚の上に、カワセミ。
ヒヨドリは桜好き。
地元のソメイヨシノはもう終わりだ。

一時間足らずのウォーキングで、まがりなりにも写真に収まってくれた鳥たちは、
スズメ、バン、キジバト、ハシボソガラス、ムクドリ、ツグミ、カルガモ、ゴイサギ、ツバメ、アオサギ、カワラヒワ、ハクセキレイ、タヒバリ、タシギ(?)、ヒヨドリ、コチドリ、キジ、ヒバリ、カワウ、カワセミ、コガモ、イソシギ、ハシブトガラス、の23種。
久しぶりにキジが顔を出した。オオジュリンの姿は無かった。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/397

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.042 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)