徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2009年 4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2009年4月4日(土曜日)

新型レガシィ

カテゴリー: - flyman @ 22時21分46秒

ディーラーで、まもなく発売になる新型レガシィの話を聞いた。エンジンは2.5Lにアップ、NAエンジンにはなんとCVT車が用意される。CVTのベルトにはスチールのチェーンタイプを使っているらしい。コンソール部は黒を基調にしたシックな感じだが、フロントグリルは私は今のタイプの方が好みだ。新型はあまりスポーティではなく、なんかちょっと鈍重な『高級車』みたいな感じがした。
ボディの幅は約5cmほど増えていて、まあ、車幅が小さいことが理由でレガシィに乗っている私の食指は動きそうにない。エンジンは宙吊りにされていて振動を抑えているらしい。最小回転半径も小さくなっている。

300系新幹線。
ツクシとタンポポ。家の近くで日本タンポポを見つけたのはこれが初めてだ。

ディーラーの営業さんも、なんでハイブリッド車みたいな中途半端でちっともエコじゃないクルマが売れるのか、と首を傾げていた(低燃費 != エコロジーだ)。スバルは電気自動車を目指すのだ、とも言っていたが、消費者はそれほど賢くはないのだ、まるで民主主義の民衆のように。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/213

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.035 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)