徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2024年 2月
« 12月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2024年2月8日(木曜日)

新しいカメラが欲しいかも

カテゴリー: - flyman @ 09時24分49秒

最近は近所の川の護岸工事や河床の浚渫工事などが進んで、川岸の木々や藪が減ってしまった。そのせいか、以前はよく見られた鳥たちをすっかり見かけなくなってしまった。例えば、ゴイサギ、オオタカ、シロハラ、アカハラなど。ホオジロやホオアカも減った。タヒバリ、シロムクドリもあまり見ない。
セグロセキレイを見なくなったのは環境のせいなのか、あるいはハクセキレイに淘汰されたか。
川沿いに上がって来ていたユリカモメも今はもう来ない。アジサシもだ。

鳥を見なくなったのは、flymanがあまり鳥見ウォーキングに出なくなったせいもある。キジやクイナはまだいるのだろうか。

flymanが使っているメインカメラは Canon EOS 60D だ。このシリーズの最新型は 90D なので、いずれはこれに乗り換えようか、とも考えていたのだが、どうも新型のCanon Rマウントのカメラが高性能らしい。ミラーレス一眼になって、AF性能などが段違いに良さそう。EOS R7 が欲しくなった今日この頃。連写のバッファがもう少しあれば……。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1297

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.020 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)