徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2014年 9月
« 8月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2014年9月11日(木曜日)

LITELONG、残念な結果

カテゴリー: - flyman @ 22時07分13秒

Windows 8.1 タブレット、DELL Venue 8 Pro にはオプションのスタイラスペンがある。13Q41 だが、これが単6(AAAA)という日本では使われない電池を使っている。
電源スイッチはない。
どうやら、電源の入った Venue 8 Pro 本体に近付けると自動的にスイッチが入るみたいだ。そのため、ペンを使わなくともタブレットと一緒に持っていると、どんどん電池が減っていく。
と、いうことで、単6電池の予備が必要になる。
単6電池は外国製のものが日本でも買えるし、eBayなどでも手に入る。
あるいは、006Pとして知られている9Vの角型電池にはこの単6電池6本が入っているものがあるので、それを取り出すという手もある。

で。eBayで、充電式の006Pを見つけたので買ってみた。

単6が使われている006Pは型番が6LR61になっている。LR61型電池6本が使われている、という意味らしい。
買ったのは、LITELONGという、Li-ion 780Mahのもので、『力特朗』と書いてあるが、中国製だろうか。フランスのお店で買った。

白地に青文字、綺麗なパッケージングだ。
バラしてしまうのでどうでもいいのだが。
開けてみたら、残念な状態!
これは6LR61ではない。積層タイプの6F22だ。電池に型番は書いていないので、フランスの店が間違っているのだろう。
およそ¥2,200、無駄にしてしまった。

TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1035

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

20 queries. 0.056 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)