徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2008年 6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2008年6月10日(火曜日)

EOS Kiss F

カテゴリー: - flyman @ 22時29分16秒

キヤノンから新型デジイチが発表になった。EOS Kiss Fがそれだ。EOS Kiss X2のスペックダウンモデルで、EOS Kiss Digital Xの後継という位置付けだ。KX2のスペックダウン、といっても、主な変更は撮像素子と背面液晶で、ライブビューやゴミ取り機能は搭載されている。
Kiss X2が、Kissとはいうものの他社との価格比較ではほとんど中級機ランクになっていたから、Kiss Fの投入は妥当な判断だろう。ラインナップにダブルズームキットが無いのは解せないが、ボディ価格でKX2より2万円ほど安くなるようなので、かなり売れるだろう。
さて、マニア注目の5D後継機はいつ頃になるのだろうか。

私の興味はと云えば、シグマの新レンズAPO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM、キヤノン純正EF 300mm F4L IS USMとか、EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USMなどだ。

小さくて軽くて安くて、それでいて良く写る望遠レンズ、ないかなぁ。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/102

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.239 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)