徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2008年 6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2008年6月8日(日曜日)

紫陽花の季節

カテゴリー: - flyman @ 22時16分48秒
紫陽花の季節だ。
歩いてみると、紫陽花にも色々な種類があることに気付かされる。
――この時期になると、ちょっと鎌倉辺りに出かけてみたくもなる。
品種の違い、土壌のpHの違いでも色が異なる。
周辺の花だけが開くガクアジサイも綺麗だ。
酸性が強くなるほど青くなり、アルカリになるほど赤くなるらしい。
私は青系が好みだ。
伊勢原市下谷あたりの渋田川沿いは、花が多い。もう少し上流へ行くと芝桜が有名な土手がある。
みごとなトクサの群落。竹林のよう。
周辺の水田もかなりが田植えを終えた。まだ一部水も入れていない場所もあるが、殆どはこの週末で一段落だろう。
水の入った水田には、ハクセキレイのほか、カルガモ、コサギ、チュウサギ、アマサギ、ムクドリなどの姿も見られた。
昨日は庭にニュウナイスズメが来た。初見の鳥だ。この時期に、1羽だけで直ぐにたちさってしまった。

今日はカゼ気味で、のどが痛く体もだるい。夜中のオマーン戦が響いたのか、小雨の中のウォーキングも悪かったか。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/101

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.046 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)