徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2013年 2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2013年2月18日(月曜日)

世界らん展

カテゴリー: - flyman @ 23時28分14秒

東京ドームで開かれている、世界らん展に行ってきた。

flymanは蘭が好きなのだ。ファレノプシス、シンビジウム、春蘭、エビネ、などを買っては枯らしてきた。

モンキー・オーキッド、ドラキュラ属の猿顔のランを集めたコーナーは超人気で、長蛇の列。
ガラス越しなので、写りは悪い。
このコーナーが大混雑になるのは、お年寄りが使い慣れないケータイのカメラで写真を撮るのに手間取るため。上手く撮れないので、いつまでもどかないのだ。
これが大賞を受賞した花。――展示位置が高すぎ。
あの美ら海水族館の展示。沖縄から来た魚たちと蘭。

カメラは PENTAX Q

パフィオペデラムを一鉢買った。

キヤノンが無料で記念写真を撮ってくれたり、ワインの試飲が出来たり、フラガールの公演もあって楽しかった。
週末までやっているので、興味のある方は行ってみると良い。蘭の販売ブースも多いので、これを機に育ててみるのも楽しいかも。
ただし、傍若無人なばあさん達の行動にキレないように、事前の精神修養をお勧めしておこう。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/880

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.040 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)