徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2013年 2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2013年2月3日(日曜日)

今頃が一番鳥が見やすい時季かも

カテゴリー: - flyman @ 20時05分31秒
初冬の頃のようにけたたましく鳴くことはないが、出会いは少なくない。モズ
トリミング
数羽の小群で行動している。ケリ
トリミング
ハクセキレイに比べると数は少ない。キセキレイ
トリミング
――もう何年も、近所でセグロセキレイを見ていない。以前はたくさん居たのに。
冬の小鳥の代表格、ジョウビタキ。個体差があるが、人なつこい個体が多い。
トリミング
この辺りは人が少ないので、公園の池のカワセミのようには人慣れしていない。この辺りでこんなに近付けたのは、初めてかも。
上の個体をトリミングしてみた
タゲリは10羽ほどの群れで。奥にケリも見える
トリミング
スズメかと思ったら、カワラヒワだった
トリミング
よくチョウゲンボウを見かける農地にいた。今度こそノスリ?
トリミング

TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/874

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.054 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)