徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2011年 9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2011年9月23日(金曜日)

猫ウクレレ、でーきたっ

カテゴリー: - flyman @ 11時50分45秒

台風の日、早めの帰宅指示で帰路についたが、東海道線は動かず。相鉄線で海老名に出たものの、小田急も運休となった。母が海老名にすんでいるので(独居老人だ!)車を出して貰い、合流した娘と二人、送ってもらったのだが、相模川を越すのが大変だった。
相模大橋上で大型トラックが強風に幌を飛ばされ、積み荷が散乱、一車線を塞いでいたのが原因だ。途中、危うく飛ばされた看板の直撃を受けそうになったり、街路樹は倒れているわ、オートバイは停止しているにもかかわらず強風で倒れるわ、落下した大形看板の直撃を受けた車が止まっていたり、おもしろ大変だった。
結局、5時過ぎに帰宅できたのだが、帰宅と同時に停電し、翌朝まで復旧しなかった。楽しみにしていたサッカー中継が見られなかった。
この地域はことさら風が強かったのか、相模川に掛かる神川橋では50m程の間隔を開けて、トラック2台が横転していたとのこと。国道134号線の湘南大橋でもトラックが横転していたらしい。
東京に勤めている上の娘は、東海道線での帰宅をあきらめ、小田急の最終電車で帰ってきた。3.11を彷彿とさせる一日だった。

雨漏りした。
壁に掛けてあったウクレレ一本のブリッジが飛んだ。
家の前で、上から降ってきた。もう少しで当たるとこだった。

さて、夏休み中には完成させられるかと思っていたウクレレが、ようやく完成した。

制作記も書いた。
ウクレレばっかり増えていくけど、演奏の方はサッパリだ。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/682

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

20 queries. 0.041 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)