徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2009年 9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2009年9月30日(水曜日)

『ながでん電車の広場』

カテゴリー: - flyman @ 17時54分13秒

広場とは名ばかりの、ウナギの寝床ではあるのだが。
長野電鉄の小布施駅には『ながでん電車の広場』があり、乗車券または入場券で見学が可能だ。

ED502型電気機関車。なんとも風情がありますなぁ
運転席。座ることも出来る。
機関車内部。
内部の通路も歩けるが、とても狭い。体重80kg以上では、ちょっとムリかも(私のことではありませんよ)。
保存状態はあまり良くはないが、こういった車両の内部まで入れるのは結構貴重。
デハニ201の運転席、だったと思う。すでにうろ覚え。
かなり狭い。
デハニ201、荷物室には、ベンチが無造作に積み重ねられていた。
窓の外を3500・3600系の電車が行く。
元営団地下鉄3000系、らしい。
腕木式信号機

なんか、もうちょっと整備出来たら、、、と思う。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/300

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.044 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)