徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2020年 3月
« 2月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2020年3月19日(木曜日)

ハワイ土産の、

カテゴリー: - flyman @ 06時09分56秒

楽しかったなあ、ハワイ。
新型コロナウイルスのおかげで、事実上、ハワイへの渡航は禁止(自粛)になってしまったけれど……

オアフの空港出発ロビーでは、写真のような屋台形式の店でレイや植物を売っている。
で、プルメリアの挿し穂、プルメリアの種、リリコイ(パッションフルーツ)の種を買った。
実は市内のスーパーやショッピングモールなどでもトロピカルな種子を探したけれど、見つけられなかった。
ここで買えば、HAWAII DEPARTMENT OF AGRICULTURE PLANT QUARANTINE BRANCH の 許可取得済みなので、『AG INSPECTED. OKAY TO BRING HOME!』だそうだ。
プルメリアの挿し木の適期は5〜7月頃か。ということで、挿し穂をそのまま置いておいたら、下の方がグズグズになってきた。
これはまずいと、下の方から切ってみたら、30センチほどの挿し穂が10センチ程度になってしまった。
残ったのはこれだけ。干して切り口にカルスが形成されるまで待つべきかも知れないが……
発根促進剤(ルートン)を付けて植えてしまった。
発根してくれるといいなあ。

TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1228

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.048 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
テーマ選択

(4 テーマ)