徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2020年 2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2020年2月29日(土曜日)

工作用の合板でウクレレって、どうよ?

カテゴリー: - flyman @ 12時32分03秒

以前はベニヤ板(プライウッド)というと薄いものでも3.0mm位しか見かけなかったのだが、最近は2.3mm厚のベニヤを見かけるようになった。
2.3mmなら、行けるんじゃない?

2.3mm x 300mm x 600mm。2.3mm厚なら、厚さ調整なしでもウクレレになるよね?
ということでソプラノサイズで木取り。
切ってみた。
単板ならトップとバックの木目を気にするところだが、合板なので、適当に。
サイドは一時間ほど水に浸けてベンディング。
まあまあ曲がってくれる。が、すぐに戻ろうとする。型で押さえて一晩放置。

今日はここまで。
合板の材質は不明だが、たぶん表面はシナだろう。
合板の心材にはあまり期待できないので(材質も密度も)、音にも期待はしていない。楽器用に作られた合板じゃ無いからね。

あ〜、またハワイ行きたい……


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1224

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.035 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)