徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2013年 8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2013年8月31日(土曜日)

CANON PowerShot S110

カテゴリー: - flyman @ 22時38分34秒

暗い牛舎の中がきれいに撮れた。今時のコンデジは凄いね。
絞り優先モード、F4.0、-1/3EV、ISOオート(ISO640)、SS1/60。

まだWiFi接続がよくわかっていない。


2013年8月30日(金曜日)

新しいコンデジ

カテゴリー: - flyman @ 22時47分10秒

我が家にカメラがやってきた

CANON PowerShot S110。後継機が発表になったが、旧モデルで十分なので在庫が無くなる前に買った。
残念ながら、自分用ではなく、カミさん用だ。

まだバッテリーの充電中で、スイッチも入れていない。
お楽しみは、明日、かな。


2013年8月17日(土曜日)

夏期休暇も終盤……

カテゴリー: - flyman @ 19時42分38秒

今日も箱根へ。

箱根神社。フィッシュアイレンズで。
日帰り入浴は、いつも行く、富士山の見える露天風呂が売りのホテルで。
湿度が高いのか、シーイングはあまり良くない。徐々に雲量が増え、富士山は見えなくなった。
定番のお土産の一つ、雲助だんご。おいしい。

土曜日だが、先日よりは人出が少ない感じだ。
森に入ると風が気持ちよい気候だった。


2013年8月15日(木曜日)

EddieBauer

カテゴリー: - flyman @ 23時03分10秒
昨日のシメもアウトレットだった。

EddieBauerのアウトレットで2着¥3,900のポロシャツを買った。
昨日は2着買うと20%引き、さらに店内で¥500引きの割引券を配っていた。
他のアウトレットショップでは複数の割引を重複して適用はしてくれないことが多いし、減額と割引では減額を優先することが多い。しかしEddieBauerは偉い :idea:
まず2着買ったので¥3,900の20%引きで¥3,120にし、そこから¥500を引いてくれた。
結果、2着で税込み¥2,620と、お買い得感高し。


2013年8月14日(水曜日)

今日は箱根へ

カテゴリー: - flyman @ 22時53分14秒
一昨日の御殿場で買った、Timberland 5415R。
今日は箱根に行ってきた。

2013年8月13日(火曜日)

今週は夏期休暇です

カテゴリー: - flyman @ 10時53分46秒

flymanも昨日からようやく本格的な夏休みに突入した。
で、日帰りで沼津から御殿場を回ってきた。

沼津港深海水族館へ行ってきた。売り物は冷凍保存のシーラカンスらしい。
これはガーデンイール。かわいい
魚眼レンズで魚を撮ってみた。
深海水族館なので暗い水槽が多く、撮影向きじゃない。
深海生物以外に、気色悪いムシたちにも出会える。コミック『ダブル・フェイス』にも登場するベルツノガエルを初めて見た。
沼津漁港は干物のメッカ。
漁港。フィッシュアイで。
時の栖にて。
ショップのチーズコーナー。かなりの品揃えだ。
オオタカのオブジェ。
いったい、時の栖って何なんだろう? 夜間のイルミネーション、特にクリスマスシーズンの飾り付けが有名だが、よく分からない施設だ。
これもよく分からない。
射的、カラオケ、釣り堀やグラウンド、セグウェイの体験も出来る。
シメはまた御殿場アウトレットへ。

行きは東名高速、帰りはR246を使ったが、時間的にはどちらもほぼ変わらず。夜間の一般道はガラガラだった。


2013年8月5日(月曜日)

ハス以外に撮るものもなく、

カテゴリー: - flyman @ 23時12分22秒
またハス。いつもの EOS 60D + EF 70-300 L。
ガマとハス。
ちょうど見頃、かな。といっても、観賞用ではなく、レンコン用の蓮田だ。
休耕田のカルガモたち。去年はこの辺りにタマシギが来ていたが、今年は見かけない。
この水田は以前は蓮田だった。まだレンコンが残っているんだろう、稲の間にハスが咲いている。

最後に作ったプリマヴェーラ材のソプラノウクレレだが、やはり塗装が柔らかい。いまだに、弦を強く押さえるとネックの後ろ側に指の後が残ってしまう。――でも丹念に拭き上げると消えるから、大丈夫なのかな?


28 queries. 0.183 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
テーマ選択

(4 テーマ)