徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2019年 10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
WordPress カテゴリ一覧





メイン : シェアウェア : 


ソート順:  タイトル () 日付 () 評価 () ダウンロード数 ()
現在のソート順: タイトル(A→Z)

カテゴリ: シェアウェア
今すぐダウンロード!Custom Clock Maker Pro ヒット数 バージョン: 0.91
掲載日:  2016-9-28
説明:
デスクトップ時計作成ソフトです。オリジナルのアナログ時計が簡単に作
れます。
このソフトはシェアウェアです。が、お金を払わなくてもデスクトップ時
計の作成は可能です。未レジスト時の制限については『未レジスト時の制
限』の項をご覧下さい。

このソフトはシェアウェアです

「Custom Clock Maker Pro」はシェアウェアです。気に入って頂けた方は
ベクターデザインのシェアレジでご送金ください。

変更履歴
~~~~~~~~
ver 0.91 2007.03.10
・ 時計を前面に表示するオプションを追加した
・ バージョン0.80以降で作成された時計のムーブメントをアップデート
  する機能を追加した
・ "Q"キーで終了、"C"キーで画像を中心へ移動、"U"キーでムーブメント
  のアップデート機能を有効化出来るようにした

ver 0.90 2007.02.13
~~~~~~~~
・ 文字盤タブを2つにし、文字を楕円に配置する機能を追加した
・ 時計の設定ファイルの保存場所を時計と同じディレクトリから、
  C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\MyClocks
  以下に変更。また、隠し属性を廃止した

ver 0.80 2007.02.01
~~~~~~~~
・ [プロポーショナル]を廃止し、外枠、文字盤、針それぞれに[楕円]
  ボタンを付け、個別設定を可能にした
・ 画像の楕円形クロップ機能を追加
・ 背景画像の保存機能を追加
・ ホームページURLの埋め込み機能を追加
・ 時計作成時に、スタートアップ、スタートメニュー、デスクトップに
  ショートカットを作成する機能を追加

ver 0.71 2007.01.30
~~~~~~~~
・ フリーソフト[Custom Clock Maker DX Version 0.50]をベースに、
  機能を拡張した
・ 外枠と文字盤の分離
・ 指定ディレクトリ内の画像をサムネイル一覧表示する機能を追加
・ 画像の回転、フリップ機能を追加
・ 外枠、文字盤のアンチエイリアス化
・ 時報機能を追加
・ WAVEアラーム音の追加(ULTIMATEゲーム事業部さん、ありがとうござ
  います)
・ アイコンの変更
・ 文字盤の拡大・縮小機能を追加 (-20 ? 20 Pixels)

ver 0.41 2005.12.17
~~~~~~~~
・ 外枠の拡大機能を追加した (Max 20 Pixels)

ver 0.40 2005.12.14
~~~~~~~~
・ 日付、時刻のデジタル表示/非表示を個別に設定可能とした
・ 日付、時刻のデジタル表示位置を任意に移動可能とした
・ アラーム機能を追加した

ver 0.33 2005.02.11
~~~~~~~~
・ NTP接続をスレッド化
・ NTPホストを三カ所まで登録可能とした

ver 0.32 2004.11.26
~~~~~~~~
・ 針形状を外部ファイルのみに変更(未レジスト版でも針の設計を可能とした)
・ 針設計ツール HandMake.exe のバージョンアップ
・ デジタル表示部に機能追加(ディジットサイズ、色、日付)

ver 0.31 2004.08.17
~~~~~~~~
・ NTPシンクロステータスをINIファイルに保存
・ 選択された文字盤、針に赤枠を表示
・ デスクトップ右隅で時計の位置がうまく保存されないバグに対応
・ 針形状の頂点数を5点から無制限に変更
・ 線対称以外の針形状も定義できる様にした
・ 針設計ツール HandMake.exeを同梱

ver 0.30 2004.07.30
~~~~~~~~
・ シェアウェア化
・ アプリ名を[Custom Clock Maker Pro]に変更
・ プログラム名を[CCMKRPRO.EXE]に変更
・ 針形状の外部ファイルによる追加機能を追加
・ 文字盤の外部ファイルによる追加機能を追加
・ 文字盤の整理
・ サンプル画像の追加
・ 128x128ピクセル以外の画像に対応
・ 256x256ピクセル以上の画像を読んだ時に時計を停止(パフォーマンス
  対策)
・ 時計の表示を完成予想の通りになるよう変更
・ 表示域背景色を白、灰、黒から選べる様にした
・ 背景画像の消去機能を追加

ver 0.21 (未公開) 2004.07.26
~~~~~~~~
・ デジタル表示機能を追加
・ 文字盤の追加、変更
・ 針形状の選択機能を追加
・ sNTP対応
・ コピーライト指定機能を追加

ver 0.11 2004.07.23
~~~~~~~~
・ 最初の公開バージョン

589 回のダウンロード  589  ファイルサイズ 2.87 MB  利用可能なOS/ソフト等 Windows XP  ホームページ http:///modules/tinyd02/content/index.php?id=2
評価: 0.00 (0 票)
このダウンロードを評価する | 投稿 | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に教える | コメント (0)


カテゴリ: シェアウェア
今すぐダウンロード!焼付防止装置製造機 乙型 ヒット数 バージョン: 0.40
掲載日:  2016-9-28
説明:
機能
~~~~
* スクリーンセーバーにしたい画像、BGM用Waveファイル(任意)、スク
リーンセーバーエンジンを選べば、あなただけのオリジナルスクリーンセー
バーの出来上がり。もちろん、作ったスクリーンセーバーは自由に販売・配
布することができます。
* 画像には、BMPとJPEGが指定できます。
* 画像サイズの調整、画像の圧縮品質が調整できます。
* 直接スクリーンセーバー・プログラムを生成します。ランタイム・モジュー
ルなどは要りません。

使用方法
~~~~~~~~
SCRMAKER.EXEを起動します。
エンジンを選びます。
画像を選びます。
作成するスクリーンセーバーに名前を付けます。
スクリーンセーバーの保存先を指定します。
スクリーンセーバーを作ります。
以上でオリジナル・スクリーンセーバーが出来上がります。
また、Waveデータの指定も可能です(再生機能の有無はエンジン次第)。

選択した画像はサムネイルが表示されます。任意のサムネイルをダブルクリッ
クすると大きなサイズで表示されます。また、サムネイルを右クリックすると
ポップアップメニューが表示され、ここで画像の順序変更、削除、編集が可能
です。
エンジン選択画面下に、作成されるスクリーンセーバーの予想サイズが表示さ
れます。

一度に大量の画像を読み込むとメモリーの空き容量が無くなりエラーになる場合
があります。その場合は、画像を一括削除してから、やり直して下さい。

* バージョン0.40から、エンジンのデモ表示機能が付きました。エンジン自
  体がデモ作動に対応している場合、左下小窓に、動作のサンプルが表示さ
  れます。
  デモ表示は、メニューからオン/オフが切り換えられます。処理が重い場合
  には、オフにしてお使い下さい。

このソフトはシェアウェアです
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「焼付防止装置製造機 乙型」および同梱されたエンジンはシェアウェアです。
気に入って頂けた方はベクターデザインのシェアレジでご送金ください。

レジストしない場合、作成されるスクリーンセーバーには3枚までの画像しか
保存されません。それ以外はレジスト版と全く同じように動作しますので、
レジストする前に、送金に値するか充分に吟味して下さい。
返金は、如何なる理由であれ、行いません。

シェア代金は、\1,200となっています。

上述の通り、試用版には、保存できる画像数が3枚まで、という制限がありま
すが、試用期間の制限はありません。試用版で作成されたスクリーンセーバー
の配布も自由です。

573 回のダウンロード  573  ファイルサイズ 4.03 MB  利用可能なOS/ソフト等 Windows XP  ホームページ http://
評価: 0.00 (0 票)
このダウンロードを評価する | 投稿 | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に教える | コメント (0)


テーマ選択

(4 テーマ)