徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2020年 5月
« 3月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2020年5月8日(金曜日)

下ったら上る

カテゴリー: - flyman @ 10時12分55秒

昨日の下りが、今日の夕方に上ってくる。

夕方のシルエットになった富士山をバックに撮ろうと思って行ったけど、ちょっと陽が高くて富士山が白く飛んでしまうので急遽線路の反対側で順光のドクターイエローを撮ってきた。

が。
撮り鉄ってバカなの? 直前になって他人の画角の真ん中に車を止めて三脚を立てるヤツが現れた。単なる無神経? 背後のカメラマンは無視? マナーどころの話じゃないね。こんな田舎の、撮影スポットなんていくらでもありそうな場所で、わざとか?
掲載の写真は、ペインショッププロで修正してある。

話は変わるが、最近のテレビアナウンサーの質って、酷すぎない?
『マスクが売ってました』思わず「何を?」って突っ込んじゃうよ。むかし聞いた落語に、『きうりがきゅうりを売っていた〜』というフレーズがあったが、これは『木売が胡瓜を売っていた』というオチで、『マスクが売っていた』という言い方は誤用で、笑い話の種レベルということだ。
もうひとり、WHOを『ダブルエッチオー』と読んだアナウンサーもいた。日本人らしい間違いだが、勘弁して欲しい。意味が変わってしまう。ダブルエッチオーなら、WHOではなくHHOだ。以前、トヨタの確かセリカだったと思うが、ダブルエックスという名の車があった。エンブレムはXXだ。『ダブル』は二重という意味で、Wではない。さすがにテレビアナウンサーがこれを知らないのは罪だと思う。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1232

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

20 queries. 0.053 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
テーマ選択

(4 テーマ)