徒然なるままに、日ぐらしP/Cに向ひて――
メインメニュー
ブログカレンダー
2018年 1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
WordPress カテゴリ一覧
WordPress 検索


富士カメラ5

Kestrel とは、チョウゲンボウのことです。ハトくらいの小さな猛禽類、つまりワシの仲間で、ハヤブサに似ています。
チョウゲンボウにはホバリングという特技があります。よく農地の上空で空中に停止している姿が見られます。小さいけれどカッコイイ、そして最近は都会でも繁殖している頼もしいタカです。
このサイトのURLは、そんなチョウゲンボウから名前を借りました。

2018年1月7日(日曜日)

Lake Tekapo

カテゴリー: - flyman @ 09時05分26秒

湖畔の小さな村で、最近住民が増えてきた、といっても470人くらいらしい。その約一割が日本人。
星見の村として有名なんだそうな。村の横の丘、Mt Johnにはニュージーランドで一番大きな天体望遠鏡を備えた天文台がある。この天文台は日本との合同で出来たらしい。今も名古屋大学から研究員が派遣されている。

Lake Tekapoも氷河湖だ。ここでは鮭の養殖も行われているんだとか。ライセンスを買えば、生け簀から逃げたサーモンを釣ることも出来る。
『ちょうだいちょうだい』カモメがたくさん寄ってくる。
湖の周りには乾燥した大地が広がり、綺麗な花が咲いている。
Lake Tekapoといえば、このChurch of the Good Shepherd、善き羊飼いの教会だ。写真投稿サイトに上げられたニュージーランドの写真で一番多いのがこの教会を題材にしたものだそうだ。
古い石組みの教会、に見えるが、約80年ほどの歴史。付近の石を積んで、景観に合わせた。
ニュージーランドには松が植林されている。
普通の松ぼっくりが多いが、こんなのもあった。
星空が有名な場所なので、ホテルの隣の学校の校庭から撮ってみた。
雲と月明かりに邪魔をされながらも、南十字星が確認できた。ちなみに、ケンタウルス座α星は、太陽以外で地球から最も近い恒星だ。その距離、4.3光年。
ホテルのテラスから。
オリオンは北半球で見るのとは上下が逆だ。

星見には、天候にも月齢にも恵まれなかった。ちょっと残念。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.kestrel.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/1181

  1. Robert’s Blow Boy
    flyman のおもちゃ箱 - PhotoLog

    Trackback by Robert’s BJ boy — 2018年7月12日(木曜日) @ 10時49分20秒

  2. Indiana’s Elephant Within The Room
    flyman のおもちゃ箱 - PhotoLog

    Trackback by Bungling Ben — 2018年7月16日(月曜日) @ 10時32分06秒

  3. Bungling Ben
    flyman のおもちゃ箱 - PhotoLog

    Trackback by Blundering Ben — 2018年7月28日(土曜日) @ 13時01分31秒

  4. Robert’s Blow Boy
    flyman のおもちゃ箱 - PhotoLog

    Trackback by Robert’s Blow Boy — 2018年8月2日(木曜日) @ 21時16分01秒

  5. please click the following article
    flyman のおもちゃ箱 - PhotoLog

    Trackback by Danon Jewellery — 2018年8月9日(木曜日) @ 17時39分36秒

コメント

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

25 queries. 0.060 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

ヘッドライン
nikkansports
IT Pro
レスポンス
テーマ選択

(4 テーマ)